夫婦で持ちたい!「おそろいいんかん」!

おそろいいんかんとは

 

おそろいいんかんとは夫婦で持つことをお勧めする印鑑のことで、結婚をするといろいろなシーンで印鑑が必要となります。多くの女性は結婚を機として苗字が変わるので印鑑を新しく購入する必要がありますし、さらにそれに伴い銀行、クレジットカードの名義変更、引っ越しの手続き、運転免許の変更手続きなどを行う時に印鑑は必要不可欠です。だからその時慌てずに済むように結婚が決まったら彼と一緒におそろいんかんを購入するといいでしょう。結婚による印鑑新調する花嫁にお勧めな印鑑ブランド「sinju」でおそろいんかんが販売されています。おそろいいんかんは言葉のままで彼とペア印鑑で、ケースだけではなく印鑑本体のデザインが対になっているのが特徴です。

 

おそろいいんかんの魅力

 

おそろいいんかんの魅力はそのデザインと印鑑ケース内部に結婚生活に向けて夫婦の決め事、記念の言葉を印字することが出来る点です。定型文としてはケンカしても「あいさつ」はしよう、思いやりを忘れないといった10個の中から選ぶことが出来ます。その他にもメッセージを自分でメッセージを決めることも可能なので彼から彼女へのプレゼントとしても最適です。

 

またこのおそろいいんかんは日常で使用することが出来る認印なので、普段使いすることが出来るのが魅力です。仕事、日常生活の中で使うことにより印鑑を見ることで結婚当初の気持ちを忘れずに済みます。またおそろいいんかんは日本で唯一の印鑑の産地である山梨県六郷町の技術を江戸時代から受け継いでいて、熟練の職人が1つ1つ手作業で製作した印鑑です。

 

おそろいいんかんのデザインと値段

 

デザインは夫婦むすびと呼ばれるシリーズがあり、このシリーズは入籍記念やお祝いにに適していて2本並べたら絆の糸が繋がっています。カラーは朱色×瑠璃紺、桜×空、紅紫×浅葱、向日葵×若草の4種類から選べます。ハレの日のシリーズは夫婦の晴れ姿がモチーフの印鑑でドレス×タキシード、白無垢×紋付き袴、ワンピース×ボウタイ、色打掛×紋付き袴(グレー)のこちらも4種類あります。ハレの日は結婚式や披露宴などの衣装をイメージしてデザインされていてとても可愛い感じです。

 

さらにペアルックは当然夫婦のペアルックがモチーフの印鑑で、日常でペアルックを着るのは恥ずかしくてもこれなら平気という男性も多いのではないでしょうか。こちらはチェックシャツ、ドットシャツの2種類が用意されています。ちなみにこれらの印鑑は11,000円で購入することが出来ます。

 

他にも家族の絆をモチーフにした手つなぎが6,500円、プレミアとしてあわじ結び メープル×ウォールナットは夫婦の縁をモチーフにしたメープルとウォールナットの木製の印鑑で値段は36,000円です。さらに未来をイメージしたbicolor(バイカラー) ゴールド×シルバーはチタン製の金属の印鑑で46,000円とこちらは少々高級志向な印鑑と言えます。"